アニメやラノベの感想など書いてます。 その他情報などお知らせします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕は友達が少ない 6巻 感想

『僕は友達が少ない』6巻が発売されました。

僕は友達が少ない 6 (MF文庫 J)
僕は友達が少ない 6

僕は友達が少ない6 ドラマCD付き特装版 (MF文庫J)
僕は友達が少ない6 ドラマCD付き特装版

「ドラマCD」のことですが、6巻内にその話が書いてあるので、通常版だけでも内容は分かります!
それでも、声が聞きたい!!って方はぜひ特装版を買ってください!

p202までが本編
p203からがドラマCDの話になっています。
だからちょっと少ないって感じる方もいるかもしれません。


文化祭で隣人部でなにかやろうという話で、何をやるか決めるのにちょっと試してみようということで
「メイド喫茶」、「占い」をやってみるんですが・・・・・残念な結果になりました。特に星奈が。
文化祭の話をしている時に、夜空が小鷹を一緒にまわろうと誘おうとしたのですが、星奈に邪魔されてしまいましたww

「占い」のところで小鳩の誕生日が近いということが分かり、みんなで誕生日パーティをやることになります。
星奈が休みの日に、小鳩の誕生日プレゼントを買いに行こうとメールで小鷹を誘うんですが、
次に理科、幸村、夜空とみんなから誘われて、結局みんなで行くことになるんですが、他のみんなは二人きりで行くものだと思っており、当日みんなかなり不機嫌になっていました。
このお出掛けで、夜空の服装がなぜいつもボーイッシュな格好だったのかが分かります。他にも理科と幸村がイメチェンしたりします。星奈との会話も意味ありげです。
結局、この買い物も残念なことになっちゃいますw

それでも誕生日パーティは上手く成功し、小鳩は満足していました。
その日、マリアとケイトが泊まりにきます。
そして小鷹はケイトの裸を目撃してしまう!!・・・・・・これで3人目か。小鳩とマリアもカウントすれば5人か・・・・
その帰りにケイトが意味深な事を言ってきます。


残念ながらここまでが本編です。
やっぱりちょっと少ないですね・・。今回は小鳩回って感じです。
だいたい4ヶ月に1巻ペースなんで、7巻は9月頃ですかね。
アニメ化も決まって順調ですね!!
アニメの方はTBSに決まりました。「MF文庫J×TBS」連続アニメ化プロジェクト第4弾です。
放送は「まよチキ!」の後の秋からですかね。

もし読んでみようかなと思ってるならオススメしますよ。読みやすいですし、おもしろいです!!
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。